キャプテン訓練

 ボート免許を取得している方を対象に、より実践的なボートに関しての訓練をしています。海洋精神、安全確認、安全点検、ボート操縦、魚釣りなど、ボートのキャプテンになるためには欠かせない基礎訓練を実施しております。若者や主婦など、年齢問わず、参加されています。免許を取得した方なら誰でも参加することができます。

海洋精神

  • 海の美しさ

安全確認 安全点検

 海に出てみて一番大切なものは、何でしょうか。それは、船です。その中でも、エンジンが一番大切です。どんなに、良い船でもエンジンが動かなけば、命を落としてしまします。だから、私たちは、常日頃から、高い心を持って、安全点検を行っています。自分自身の体を大切にする以上に船を想い愛することが、重要です。それが海で生きていく秘訣でもあり、今度は、船が私たちを守ってくれます。
CE2CA2D0-.jpg

ボート操縦

 海の宿命である荒波を越える力がなけれ、海の恵みは味わえず本当の平安を得ることは、できません。 自分の価値観を超える価値観を受け入れる謙虚さと能力、賢明さを常に持ち合わせることが必要です。私たちは、想定内での生活をすることが多く、想定外の出来事に対応する能力に乏しいものです。いくら開拓魂を極める闘いをしても、想定内での闘いには限度があります。大自然の中で生きる時、未知と調和する能力や想定外を素早く理解し消化する能力が必要です。この想定外を消化し調和する能力を養うところが、まさしく「海」なのです。

魚釣り技術

 魚釣りは、私たちに与えられた最高の趣味であると言えます。従来の漁業によって魚を乱獲するよりも、地球の海に感謝しながら趣味によって魚を釣ることが尊重される時代が来ます。  海を綺麗にして1匹1匹を大切に釣った魚は、新鮮で活き締まったおいししい魚といえます。それは、食べれば、健康にも良いことでしょう。また、世界で飢えて死ぬアフリカの母親に釣りを教えることができれば、その母親の子供達は、飢えて死ぬことは、ありません。そのためには、まず先進国である日本の私たちが先頭に立って魚釣りをマスターすることが重要です。

© 2018

Theme by Anders NorenUp ↑